ばね指、腱鞘炎のあなた!! こんな手の使い方していませんか?

自宅の掃除で拭き掃除をする事がありますよね?

その時の雑巾の絞り方に問題がありかも?

何気なく絞っていると思いますが、人によっては危険な絞り方をしています。

1)横向き

2)縦向き

3)握り潰す

1、3のあなた!!! 危険です!!!

では1と3はなぜよくないのでしょうか?

理由は一つです。

 

絞るときに指の力を使いすぎているからです。

 

特に1は頑張って絞ろうとタオルに手首を巻き付けるようにして抱え込むような状態になっている方もおられます。

 

握る力で絞っていると指先の色が変わっている場合もあります。

 

そこまで握って絞る必要はないんです!

このような使い方を繰り返し行っていると、指の筋肉を過剰に使ってしまい筋肉に傷が入り損傷してしまう場合があります。

2の縦向きに絞るのは?

縦向きに絞るのが一番負担がかかりません!

 

縦向きだと水が絞れにくそうに思えますが、実際は縦の方が効率よく絞れてなおかつ手に負担がかかりにくいという一石二鳥です!!

縦の絞り方の説明

雑巾を抱えるように持ち、手の平で押し出していくように絞る。

これを繰り返すだけでOKです。

 

一度で絞り切ろうと考えないでください。

 

2、3回だけ絞るだけです!

 

面倒だと思わず、自分の身体の事を想ってあげてください。

 

普段何気なく使う動作でも使い方次第では痛めてしまうことも予防できます。

 

小さな積み重ねがあなたの身体を健康にしていきます。

 

一度試してみてくださいね。

症状について詳しくはこちら

ばね指・弾発指

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮川接骨院

住所
〒662-0834
西宮市南昭和町5-15
アクセス
阪急西宮北口駅から徒歩5分 ※駐車場有
TEL
0798-67-7061
受付時間:9:00〜12:30、16:00〜20:00
定休日 :日曜・祝日
受付時間 日・祝
9:00〜12:30
16:00〜20:00